ブログトップ

まいにち走ろう

shonanrun5.exblog.jp

タグ:西洋屋敷 ( 46 ) タグの人気記事

6月・ジョグ

a0193762_18514748.jpg

6月最初の休日。昨日は5月。暦が1枚めくれただけで、ずいぶん夏に近づいた気がする。

それにしても暑い。
今朝も、8時からわが家の畑に出たのだが、30分もすると汗びっしょり。
やれやれ、今からこれでは、この夏もおもいやられそうだ。

今日の西洋屋敷あたり。
a0193762_18523294.jpg

昼前から暑さはジリジリと室内に攻め込んで来た。盛夏に向けてこの時期に汗をかくのは実に大事なことのようなので、午後は久しぶりにジョグに出た。
a0193762_18525130.jpg

いやはや、久しぶりの鎌倉野菜畑コース。
畑中のいつも楽しみなガーデン一角は、バラが満開。何とも気分がいいのだ。
a0193762_18531023.jpg

はて、さえずりに眼をこらすと、青空に向かって初夏を謳歌する雲雀が一羽。緑に全身染まりそうな頃だ。
a0193762_18532753.jpg

街全体が見渡せる高台の公園へ。何かぼんやりとしているのは、大陸の黄砂の影響か。
a0193762_18534037.jpg

それにしても、予想外に身体が動いた。久しぶりにたっぷり汗をかき、9キロのジョグ終了。
さあ風呂に飛び込むぞ!

近所の、例の、牧場跡地が宅地になった。道路完成。あの、くつわ虫を追っかけ、誰かさんに会えるのをドキドキ待っていた盆踊りの夜はいずこ。
a0193762_18541742.jpg

[PR]
by goshonanrun55 | 2014-06-01 19:16 | 走ること

大人の遠足

9月になり最初の日曜日、朝からはっきりしない空模様で、月1の公開日が日曜に重なった西洋屋敷あたりの天気が心配だった。(近所なのにね)

昨日は夕方茅ヶ崎に出かけたのだが、サザンのライブとともに今年の夏も終わってしまったのか、「祭りのあと」の静寂さが通りに漂い、憎たらしかった程の暑さもなぜか懐かしくなる頃なのだ。

西洋屋敷の中門のレンガも、”ほっぺをつけたい”頃を越えて、季節は確実に秋に向かっているようだ。
a0193762_15151433.jpg

今日は、秋の湘南地区の恒例行事「邸園文化祭」のしょぱなイベント「大人の遠足」があった。

”遠足”いいなあ! ピクニックや散歩、ウオーキングとも違う、なにか子供の特権のような響きだ。

昔を想うに、遠足には、自発的なイメージが少なく、小学校や幼稚園の大人が催してくれる、子供のための大イベントのような響きがあった。大事な年間行事のひとつで、おにぎりにするか、お弁当箱か、ゆで卵か卵焼きか、赤いウインナーは必須で、おやつは300円までと、家族総出で念入りに迎えた行事であったのだ。

さて、大人の遠足。地元の私鉄の駅集合で、最終目的地が西洋屋敷であった。

随分大勢の大人が、元ゴルフ場をスタートし、大きな坂を下り、病院から川沿いの道をたどり、今年開園した邸園を眺め、てくてくと汗をかきながら、西洋屋敷にたどり着いたようであった。子供の遠足と違い、みな自発的に参加したのだろうが、湘南の丘をいくつも越えた満足感と、程よい疲れで、西洋屋敷の中門を入ってきた。
a0193762_15153890.jpg

大人の遠足は、お弁当を広げるのが目的ではなく、西洋屋敷でも、先生の話を真剣に聞いていた人が多かったが、なぜかうまそうにビールなど開けてる大人はいなかった。
a0193762_15155322.jpg

邸園では、午前・午後と和楽の演奏が。
a0193762_1516624.jpg

2013年の邸園文化祭のパンフレットを眺めていると、これから年末に向かって、地元湘南地域で、今年も大勢の行事が行われるようである。涼しさに誘われて、グラス片手の大人の散歩が現実味をおびて来た。

料理が得意な相棒に、”赤いたこさんウインナー”をたくさん作ってもらい、鰯雲を眺めながら、邸園ビールを楽しみたいなあ!

わが大人の散歩は、いつでも結局そこにたどり着くのである。
[PR]
by goshonanrun55 | 2013-09-08 16:28 | 湘南藤沢

夏休み

a0193762_12564891.jpg

今年の夏休みは例年より早く、すでに終盤になってしまった。

近所の西洋屋敷の開放日。毎月8日と決まっており、ほぼ平日にあたるのだが、今日は休みなので、カメラを持ってぶらり散歩に行ってきたのだ。
a0193762_1257263.jpg

今回は、夏恒例の「スーパー・竹とんぼ」を作る「親子工作会」のようだが、散歩に行ったときには、すでに竹とんぼは出来上がっていて、くるくると夏の青空の下で、竹の羽が回っていた。
a0193762_12571719.jpg

むせ返るような青草の中、久しぶりに邸園を歩いた。あちこちから、バッタが飛び出して来たが、蚊も多くて、Tシャツ・短パン姿のおじさんは、絶好の標的になってしまい、足を中心に随分刺されてしまった。

それにしても、夏盛りだというのに、セミの声が少ないように感じた。それと、「ミンミン」「シャーシャー」と鳴く南方系が多いようで、あの暑苦しいご当地のアブラゼミは、どこへ行ってしまったのだろうか。
a0193762_12573191.jpg

今はもう出ない井戸。ポンプも草の中。あー水をかぶりたくなって来た!

あまりに暑いので、この秋に開催される「2013年・湘南邸園文化祭」のパンフをいただき、早々に邸を出た。今日も高温注意報が出ているが、文化祭が始まる頃には涼しくなっているのだろうか。
a0193762_12574554.jpg

[PR]
by goshonanrun55 | 2013-08-08 18:41 | 湘南藤沢

思い立って

西洋屋敷あたり。
a0193762_63012100.jpg
a0193762_631965.jpg

日曜日の夕方、久しぶりにジョギングに出かけた。おそらく5ヶ月ぶりだろう。

この冬はすっかりこもってしまい、春先は環境の変化で体調が悪くなったりと、なかなか走ろうという気分にならなかったのだ。友人は、職場まで20キロ以上走ったとか、景気の良い話をしていたが、陽気も良くなり、やっとシューズを履く気になったのだ。

西洋屋敷から切通を下り、鎌倉野菜畑をめざす。

あいにく天気は下り坂で、太陽は雲に隠れ薄ぼんやりしているが、久しぶりに走る身には、快適な温度だ。暫くはひたすら歩く。

野菜畑は、夏野菜が育っていて、枝豆など、ゆであがった状態を想像し、早くもビールが飲みたくなって来た。

野菜畑の中に、花を育てている一角があり、色とりどりに風に揺れている。テレビで紹介されてたが、鎌倉野菜を即売する店が出来、外の席では、美味しそうに食事をする人もいた。
a0193762_6304266.jpg
a0193762_6313418.jpg
明治20年に建てられた、立派な門構えの農家の前を抜けで、最終目的地のドラッグストアに向かった。

あまりに久しぶりなので、家を出るときは、走れるか心配だったが、ゆっくりウォーミングアップしている内にやる気になって来るのは不思議なものだ。

最近、平日はノンアルコールと決めているので、そのドラッグストアでDRY風の缶のヤツを何本か買い、意気揚々と帰宅したのである。
a0193762_631691.jpg

[PR]
by goshonanrun55 | 2013-05-20 21:55 | 走ること

間もなく開園

見上げると首が痛くなりそうな、邸の木々。遠くから眺めていた風景が目の前に。
a0193762_18241261.jpg

夕方、笑点が始まる頃に風呂から上がると、遠くでホーホケキョの鳴き声が聞こえていた。桜といい、春の訪れがあまりに早すぎて、少々うろたえてしまうのだ。うろたえついでに、衣装箱から早くも”短パン”を引っ張り出し、湯上りのノンアルコールビールを楽しんだ。

さて、近所の別邸庭園がついに開園になる。今日は、内覧会が開催されたので、買物の途中で相棒と寄ってみた。
a0193762_18241382.jpg
a0193762_18244147.jpg
a0193762_18244239.jpg
a0193762_18251051.jpg
a0193762_18251557.jpg
a0193762_18254254.jpg
a0193762_18254335.jpg

今回の開園は、案内図の緑色の部分だ。
a0193762_18261810.jpg

西洋屋敷といい、この別邸庭園といい、近所になんとも楽しい”大人の”散歩コースが増え、ノンアルコールビールを飲みながら、「うふふふ」と子供のような笑みがこぼれてしまうのだ。

それにしても、半世紀以上も地元に住んでいて、初めて訪れる場所があるというのも、幸せなことである。
[PR]
by goshonanrun55 | 2013-03-24 20:07 | 湘南藤沢

よみがえれ

a0193762_17453698.jpg

3月、再生の季節。
止まっていた時計の針をゆっくり滑り出させるように、誰かが静かにゼンマイを回した。
a0193762_17474562.jpg

久しぶりの西洋屋敷。今日は月1の掃除の日なのだが、また出遅れて昼近くに門をくぐった。満開の椿の紅色が目に眩しい。
a0193762_17455480.jpg

春風がドアを押したのか、新しい風がそこに吹き込んだ。
a0193762_174657.jpg

a0193762_17461727.jpg

西洋屋敷の一角、”一瞬”時間が止まっていた空間に新たな命が吹き込まれた。
a0193762_17462866.jpg

作業のおがくずにも、みなの想いが。
a0193762_17473054.jpg

土に埋もれた赤レンガも、出番を待つ。
a0193762_17464096.jpg

造型と自然へのオマージュ。子供の頃にはおよびもしなかった。
a0193762_1748132.jpg

よみがえれ、よみがえれ。花も、木も、主の想いも。
a0193762_17482866.jpg

動き出した針は、止まらない。
a0193762_17465579.jpg

それにしても、何とも気分の良い場所。
a0193762_1747127.jpg

そして、今年もまた、この門をくぐる楽しい時間を願う。
a0193762_1748032.jpg

西洋屋敷の近くの公園でも、河津桜が満開。
近所のおば様が、「良い季節になりましたね」と、やわらかく腰を曲げてくださった。
a0193762_17484023.jpg

a0193762_934121.jpg

[PR]
by goshonanrun55 | 2013-03-20 09:04 | 湘南藤沢

清掃日

今日の西洋屋敷。
a0193762_1263210.jpg

今日は西洋屋敷の月1の清掃日。9時から2時間、多くの地元の人が今日も汗を流していた。
1ヶ月ぶりに屋敷に入る。前回は、ソーラー発電のワークショップを開催していたが(みんな完成したかな。発電状況を見てみたい。)、今日は清掃のみのようだ。
a0193762_127810.jpg

申し訳なかったが、出遅れたため、作業には参加できなかったが、カメラをぶら下げて邸庭をのんびり歩く。
まだあちこちに雪が残っていて、冬の柔らかな日差しの中でキラキラ光っていた。
a0193762_1272190.jpg
a0193762_12735100.jpg
a0193762_127561.jpg
a0193762_128118.jpg
a0193762_1283027.jpg

a0193762_1210023.jpg

少々寂しげなモノトーン基調の景色の中、赤い椿の花1輪が眼に鮮やかだ。

鮮やかな赤を見ていたら、夜の街もご無沙汰であるからか、赤提灯が恋しくなって来た。今日の朝刊に「このわた」の記事が出ていた。このわたも良いけど、大好きな「ホヤ」の塩辛で熱燗なんて最高だ。
a0193762_1285291.jpg

a0193762_1265142.jpg

西洋屋敷の北側。この木々たちは、冬を超え春に夏に向かう元気をくれるのだ。
a0193762_129846.jpg

1月もあと10日ほど。もうすぐ、バレンタイン!
a0193762_1291956.jpg

小一時間遊び、最後に甘酒をいただいた。身体の暖まること。次にわたくしがこの邸庭に入れるのは1ヶ月先。その頃には、梅の花などが咲きだし、ずいぶん春めいていることだろう。

追)隣家のスノー・マン君。だいぶ痩せてしまったが、今日も頑張って庭番中。明後日はまた雪の予報もあり、元気を取り戻すか。(大雪にならないように!)
a0193762_1293735.jpg

[PR]
by goshonanrun55 | 2013-01-20 18:44 | 湘南藤沢

残雪

今日の西洋屋敷あたり。
a0193762_1515209.jpg

今朝は湘南地方も氷点下の予報だったが、確かに寒い朝だった。

6時半に新聞を取りに外に出たら、キーンと感じる冷気に思わず直ぐに家に入ってしまった。
先日の雪も日陰には結構残っており、隣家の大きなスノー・マンも、多少痩せたものの、今だ元気な姿を毎日見せてくれるのである。

午前中用事があり、近所まで出かけたが、帰宅すると、好天に誘われてジョグに出発した。いろいろと立て込んだ年末年始であったので、シューズに足を入れるのは実に2ヶ月ぶりであった。

先週は友人に身体をほぐしてもらったのだが、腰といい肩といい、全身バキバキ状態が続いていたのだ。友人いわく「背中が固まっている」とのことで、これは、緊張と運動不足に違いない。

昨年夏にエントリーした市民マラソンもこれでは諦めざるをえない。断腸の思いである。しかし、前回も、ゴール直前の橋の上で、立て続けに二人が倒れていた記憶が鮮明なので、10マイルのレースと言っても、これでいきなり走るのは、神へのぼうとくに違いないのである。

久しぶりだが、走りたいコースはしっかり頭の中にあった。
走るといっても、最初はとにかく準備運動のつもりでゆっくり歩き、身体が暖まってきたら軽いジョグと考えていた。そんなのんびりジョグは、カメラ持参の遠足気分だ。
a0193762_15154121.jpg

西洋屋敷の周辺もまだ雪が残っていたが、なぜか門が開いていたので、「おじゃまします」と呟きながら、邸庭の雪景色を1枚撮らしていただいた。もっと雪があった時なら、趣深い風景だったかもしれないが、残雪の庭もなかなかいい。
a0193762_15155452.jpg

鎌倉野菜畑もパンダ模様が広がっていた。この辺りは、緩やかなスロープの畑の中に、いく筋もの道があるので、あの大雪の日は絶好のクロカン・コースだったに違いない。
a0193762_15161351.jpg
a0193762_15162574.jpg

振り返れば、丹沢の山々がアルプスのような景色になっており、その横には真っ白な富士山が神々しく鎮座しているのである。

楽しみにしていた市民マラソンも”あっけなく”諦めたおっさんではあるが、この景色の中で大きく深呼吸して、明日からのジョグ継続を誓ったのである。
[PR]
by goshonanrun55 | 2013-01-19 18:29 | 湘南藤沢

クリスマス

年末に3連休があって良かったなと思い、土曜日から家の清掃片付けその他に励んでいた。

昨日、用事があったので車に乗っていたら、ラジオからクリスマスの曲が流れ始めた。
元米米の石井竜也さんが作った、この時期限定の曲らしいが、時間が迫っていたので、ほとんど最初の部分で外に飛び出してしまったのだが、何か耳に残るイントロであった。

夕方の渋滞は激しかったが、帰宅の頃になると街は静まり、キーンと冷たい空気の中、月と星が煌いていた。それにしても、今年の冬は、この湘南でも寒い。

この3連休、みんなどう過ごしているのだろうか。

最近は自宅で過ごすクリスマスが主流と新聞に出ていたが、なるほど、先日の特集は「かんたん美味・おうちでクリスマス」だった。1位の「牛肉のたたき(鳥ではないのだ)」がワインに合いそうだ。
a0193762_1533465.jpg

今年のわが家のクリスマス、玄関を開けると、どーんと西洋屋敷の庭が飛び込んでくる。

寒いので外には出ないで、あの”とんがり帽子”でもかぶり、相棒のおつまみでのんびり過ごすのもいいなと思う、12月24日。
[PR]
by goshonanrun55 | 2012-12-24 10:41 | 湘南藤沢

西洋屋敷12月

今日の西洋屋敷あたり。昨日とはうって変わって暖かく、青空が眩しい。
a0193762_12252628.jpg

a0193762_16364316.jpg

すっかりご無沙汰の西洋屋敷。
今日は、年内最後の清掃と、「太陽光発電システム」のワークショップ開催のため、邸庭が開放されると聞いたので、用事を済ませてから、暖かくなった10時半頃に、カメラをぶら下げて遊びに行ったのである。
a0193762_12275811.jpg

a0193762_16361584.jpg

屋敷の中は、すっかり秋から冬の風景で、あの身体が緑色に染まるような夏は、今はもう夢の中のようである。清掃が終わったところだったので、雑草もきれいに刈り込まれ、外の眺めがよくなり、邸庭も心なしか広くなったように感じる。

久しぶりなので、建物の周りをぐるりとひとまわり。地面には紅色の落ち葉が積もり、そこを、ざくざく歩きながら写真を何枚か撮った。

シンボルの杉の大木の枝越しに空が広がる。

この木は、何十年も、我らのふるさとを「高みの見物」してきたはずである。おそらく、わたくしがセミに”しょんべん”ひっかけられたのも、しっかり見ていたに違いない。ここに来ると、いつでも、あのモノ・トーンのむちゃくゃ楽しかった時代がまぶたによみがえるのである。
a0193762_12291289.jpg

ワークショップの傍らで、子供たちが遊んでいる。窓に差し込む日差しがやわらかい。
今年もいろいろあったなぁ、と、しばしおっちゃんは”ぼーっと”してしまうのだ。
a0193762_12265749.jpg

今日は1時間と決めていたので、ワークショップの進行具合に後ろ髪引かれながら、邸を出た。傍らには、邸の竹林の和細工が並べられていた。

それにしても、あと2週間で正月ではないか。忙しない街中には足を踏み入れたくない感じだなあ。
a0193762_12293131.jpg


さて、出張ワークショップでは、小型のソーラーパネルから蓄電し、インバーター経由でパソコンや室内照明を灯すシステムを造っていたようだ。屋根一杯のパネルシステムもいいけど、こうした小型システムも”太陽の偉大さ”がわかって面白そうなのだ。

ワークショップでは、コードの被覆ビニールを切り出すところから始っていたが、「歳で手と眼が定まらないおっちゃんにはハードル高いんでないの?」と、どこかの相棒に言われるのが嫌でワークショップに参加しなかったわけでは決してないのである。
a0193762_1959435.jpg

[PR]
by goshonanrun55 | 2012-12-17 06:18 | 湘南藤沢